トップ » 施工事例 » 境界に目隠しフェンス
境界に目隠しフェンス 島根県 出雲市
生け垣など成長度合いに左右されない人工木目隠しフェンス
島根県 出雲市、雲南市、大田市で新築外構、お庭リフォームをしております(^^)Takezo・ファームです!


ご要望:生け垣で境界部分を目隠ししていたけど、風が強く生け垣の成長も一定ではない。個体差があって生け垣では目隠しにならないからフェンスを付けたい。でも、元気な生け垣は残したい。高さはH1.8 欲しい。

ご提案:既存の樹木やお花の撤去は予め取り除いておいていただき、フェンスの設置から先はお任せいただきました。高さは1.8mをご希望で、足元は空いていても良いとのことでしたので、板の幅や隙間の間隔を自由に施工でき、
朽ちたりしないコストパフォーマンスに優れたフェンスをご紹介しました。限られた場所ですが、フェンスを支える柱の色を明るくすることで圧迫感のない明るい目隠しが完成しました。
人工木フェンス板幅145㍉、板9枚、隙間1㌢、下の空き415㍉、H1.8 (ブラウン/ ステンカラー)
お問い合わせ
あなたにオススメのトピックス