トップ » 施工事例 » 新築外構 » 島根県|出雲市|新築外構
新築外構
島根県|出雲市|新築外構 
さりげない色使いが素敵なオープン外構
島根県出雲市、雲南市、大田市で、外構工事、造園工事をしているタケゾーファームです(*^^*)
雑草対策、お庭のリフォーム、エクステリア工事などもお任せください。

ご要望:新築で、土のままにしていたら雨の日に汚れて大変なので何とかしたい!
今のまま駐車スペースは広く残しつつ、お洒落な感じにしたい。
子どもと家族一緒に遊べる場所を作りたいと思っている。
リビングの前はちょっと視線も気になるので、なにか目隠しになるものを置きたい。

ご提案:人工芝とインターロッキング2種類の目地を使用したことで
さりげない色使いがお洒落な、広々とした空間に仕上がりました。
リビング前の目隠しには、幅の太い板と細い板を交互に貼った人工木のフェンスと
シンボルツリーのオリーブでふんわりと視線を遮っています。
広い玄関の庇の下に自転車が置けるように、コンクリート舗装をしました。
自転車を停めてすぐ玄関に入れる、まさに理想的な導線ですね!
〈TOYO〉エクレル アースベージュ 300×300
〈TOYO〉プリウスブリックプリブリック プリコロ マロン/ホワイト
〈TOYO〉ハイブリック4 オレンジ
〈人工木フェンス〉高さ:1.6m 板隙間:20㎜ 板下:230㎜ 
         板色:グレージュ 柱色:ステンカラー
〈四国化成〉ゴミストッカー AP2型
人工芝、オリーブ単幹H=1.5
施工例を最後までご覧くださりありがとうございます。
実は最近多いご相談の一つが「どういう基準で施工業者を選べばいいのか?」という内容が増えています。
そこで業者選びのヒントとして、今回本を執筆いたしました。ありがたい事に読んでいただいた方にはご好評をいただいています。
そこでもっとたくさんの方に少しでもご相談の解決になればと思い最後までお読みいただいた方に特別に無料「業者選びに失敗したくない方の為の必読書」の本の内容をプレゼントします。
お希望の方はコチラからかどうぞ
お問い合わせ
あなたにオススメのトピックス