トップ » ブログ » スタッフブログ » お庭について » ブロック塀診断士とは
スタッフブログ
ブロック塀診断士とは
ブロック塀参考イラスト

ブロック塀診断士は、地域の安全、環境保持を目的に、ブロック塀の危険箇所の調査を行って地震等における災害を防止する専門家のことです。また、リフォームの需要にも対応し、既設のブロック塀が安全かどうかの診断業務も行っています。

 

ブロック塀の診断は専門家にお任せください!

今年6/18に起きた大阪北部地震の際には、ブロック塀が倒れて小学生が亡くなってしまう痛ましい事故が発生しました。この事件をきっかけに、自分の家のブロック塀は大丈夫だろうか?と気にされている方も多いと思います。20年以上経過し、古くなったブロック塀は見た目は何ともなくても、中の鉄筋が錆びたり、セメントが劣化して強度が落ちていることが多いです。ブロック塀の専門家であるブロック診断士は、そういった状態を確認し、地震に耐えられる強度かどうかを診断することができます。Takezo・ファームでは「ブロック塀診断士」の資格を持ったスタッフがおりますので、「もしかして・・・」「うちの家はどうなのかしら・・・」と少しでも不安がある場合は、ぜひお気軽にご連絡ください。

 

 

Takezo・ファームでブロック塀診断士の資格を持っているスタッフをご紹介します!

s-66IMG_5775

竹田和彦

コメント

『ブロック塀の安全性について関心が高まっている今、私に出来る診断士としての安全確保に精一杯努めてまいります。気軽にご相談ください。ブロックによる災害が世の中から一切なくなりますことを心よりお祈りしております。』

 

 

s-66P1150456

竹田晶彦

コメント

『最近ブロック塀についてのご相談も多くなってきております。少しでも不安に思われた方は是非ご相談ください。私が駆けつけます!』

 

あなたにオススメのトピックス