アプローチ
新築外構 素敵な玄関周り
出雲市・雲南市・大田市で、新築外構、お庭リフォーム工事をしているタケゾーファームです(^o^)

ご要望: 新築後の外構工事をどうしていいか分からない。建物と道路との高低差があるので雨が降ると土が道路に流れて大変。リビングが丸見えなので、半目隠しとなるものが欲しい。

ご提案: 道路との境界、アプローチとの境には、化粧ブロックを積み土が流れ出ないようにしました。ブロックの上には半目隠し効果のある横格子のアルミフェンスを設置しました。アプローチは玄関に向かって直線ではなく、少し斜めにすることで、玄関までの奥行を感じる事ができます。アプローチ横のシンボルツリーのヤマボウシから四季を感じることができます。
フェンス<三協アルミ>エクモアX7型(アーバングレー) 土留ブロック<TOYO>STリブ1L 門壁笠木<タカショー>エバーアートウッド笠木(ダークパイン) 花壇(ミカゲピンコロ) アプローチ<TOYO>ENRS-202 植栽・樹木 ヤマボウシ、タマリュウ 表札<オンリーワン>ディアー
あなたにオススメのトピックス