トップ » 施工事例 » フェンス目隠し » 勝手口を快適に利用するための目隠しフェンス
フェンス目隠し
勝手口を快適に利用するための目隠しフェンス
出雲市、雲南市、大田市で新築外構・お庭リフォームをしております。Takezo・ファームです(´・ω・`)

ご要望:勝手口は普段家族の玄関として使いたい。風通しのため窓をあけて網戸にしておきたいけど、家の中が見えて欲しくない。
目隠しになるけど風の通る壁が欲しい。買い物した荷物を持って通れるスペースを確保したい。光が遮られ暗い空間にならないようにしたい。


見えて欲しくない、上部の目線の位置を光は通るが目線は隠せるパネルタイプ、下段は風が通るが目隠しにもなる横板タイプのフェンスを2段で組み合わせ、通路を確保し設置しました。
色をお家の窓枠やカーポートの色と合わせダークブロンズ(濃い茶色)にすることで統一感があり、とても素敵になりました(^_^)

勝手口が上手に使えていない、開かずの間になっていてお困りの方はいらっしゃいませんか?
上手に使えていない原因をお探しして解決するお手伝いをします♪
〈三協アルミ〉多段フェンス カムフィX5型H1.0+カムフィX14N型H0.8 H1.8 L=3000 (ダークブロンズ) 
あなたにオススメのトピックス