トップ » ブログ » 木のお医者さん奮闘記 » 木のお医者さん奮闘記 » 「庭木選びで失敗しないために知っておくべき3つのポイント」土壌の大切な役割
木のお医者さん奮闘記
「庭木選びで失敗しないために知っておくべき3つのポイント」土壌の大切な役割
s-12P1012221

前回は庭木の生長に、土壌がとても重要なポイントになることをお伝えしました。
特に水を吸い上げる根の生長は土壌の質に関係していることもお伝えしました。

しかし、根の役割は他にもあるのです。
それは、水と一緒に養分も吸い上げているということです。

「窒素・リン酸・カリウム」植物の3大栄養素といわれますよね。
これは、葉での光合成ではなくて、根から水と一緒に吸い上げているのです。

3大栄養素の他にも、鉄やマグネシウムなど合わせて最低16要素が生長の為に必要といわれています。
その他にも根は自身の体を支えて、強風に耐えているわけですから、沢山の仕事をしていることが分かりますよね。

だから、「根」は大事なんです。
大事な根が育つための環境、つまり「土壌」は非常に大切になるわけです。

ではどんな土壌がいい土壌なのでしょうか。

次回は、大切な土壌はどんな土ならいいの?をお伝えします。

あなたにオススメのトピックス